FC2Blog|RSS1.0|Log in 

さすらいたっきー旅情編

EOS 30Dとまわる旅の記録。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
とゆわけでこの日は近所の山へと。
何度か登場してる例の場所です。

帰ったら必ず行くんだけど、
だいたい夜中なので写真は撮れず
ていうかひたすら語りに行ってるので
カメラすら持ってってませんw

でもまぁこの日は金沢最終日だったので
最後に写真を撮ってから帰ろうってことで。

20060820161508.jpg


この車が数々の珍道中を繰り広げてきた&夜中のドライブで活躍してくれた友達の車ですw
せっかくだからかっこよく撮ってあげるよ~と言ってはみたものの・・・
ちゃんと撮れてますか?w
あ、いちお念のためナンバープレートはいじってありますw

20060820161521.jpg


雑草だらけのとこに一輪だけ咲いてました。

20060820161536.jpg


今公園作ってる最中で、こんなふうに植樹したばっかりの木々がたくさん。
「結婚記念植樹」なんてのもあったなぁ~。
・・・離婚したら切るんだろか?w

20060820161548.jpg


斜面にのびてた花。
いいねぇ~金沢の景色を眺めながら育って。

20060820161600.jpg


とゆわけで金沢の景色を。
たっきーの家もフレームの中には入ってます。
影で見えないかもだけどw

20060820161610.jpg


高校時代しょっちゅう通ってた鉄塔。
ここの階段から眺める景色が大好きでした。
いや、今もやっぱりこの場所が一番好きです。

20060820161626.jpg


ねこじゃらし。
なんかきれいに撮れたのでw

20060820161650.jpg


最後に鉄塔を。
でも↑の鉄塔の後ろにある別の鉄塔だったりしますw

20060820161703.jpg



そしてこの数時間後、金沢を後にしました。
次はいつ戻ってこれるかなぁ・・・
また会う日まで。
スポンサーサイト
2006.08.16.Wed 16:18 | 旅の記録 | trackback(0) | comment(49)
2006/08/12 実家のある金沢へ帰りました。
順番逆になっちゃったw
で、15日に兼六園行きました。

兼六園は小さいころは何度か行った記憶があるけど、
正直子供にはつまらん場所じゃないですかw
でも大人になって、写真撮るようになって
生まれ育った金沢の名所くらい撮っておかねばってことで
今回10数年ぶりの兼六園となったわけです。

前フリが長いのでさっさと写真いきましょw
広坂?方面から入りました。

20060820154206.jpg


20060820154219.jpg


鯉も涼しそう~

20060820154232.jpg


20060820154244.jpg


滝もありました。(最近滝ばっかりやなw)

20060820154320.jpg


20060820154334.jpg


20060820154411.jpg


20060820154438.jpg


噴水・・・が日陰だったのでシャッタースピードかせげずw
これって循環させてるんじゃなくて湧き出てるみたいなこと聞いたけどほんと??

20060820154450.jpg


20060820154501.jpg


かさ。
・・・なんとなくw

20060820154519.jpg


これが有名な石灯篭?ですねぇ。
あれ?有名じゃない??w

20060820154531.jpg


この写真はなかなか気に入ってます。

20060820154543.jpg


20060820154557.jpg


カモをやたらかっこよく撮ってしまいましたw

20060820154608.jpg



時間がなかったので全部はまわれなかったけど、
石灯篭以外は、久しぶりなのに初めての感覚でw
ここも次は冬に来たいな~
雪つり撮りたいし。
いや、雪つりくらいなら家の庭でもじゅーぶん撮れるんだけどさ・・・。
2006.08.15.Tue 16:11 | 旅の記録 | trackback(1) | comment(0)






PROFILE

たっきー
詳しいプロフはコチラ

↓遊びに来てくださいっ!↓
メイン写真サイト
Lastgarden
-takki's photo website-
ARCHIVES
ENTRIES
CATEGORY
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。